とは、思っちゃいないだろうが
  似たような道程、プロセスを踏んできたとでもいいましょうか...。

  似たような、とは言っても 
  Sさんの通って来た道程
  器の小さな私には無理ですから。(;^ω^)

スポンサーサイト

今年、柿の木を思いっきり切りつめた。

毎年やって来るシジュウカラやメジロ、ゲラ、
鳥達のために残したようなものであって
根元から伐採したいのが本音だ。

私は柿の実は食べない。干し柿は好きだが...。
落ち葉の掃除が大変。
虫も出る。
樹には悪いが、管理・世話は大変なのだよ。



今朝、シジュウカラ御一行がやってきて
「ちょっと、ひどいよ、こんなに切るなんて!!(怒)」
ツツピー、ツツピーッと鳴き、抗議しているかのようだった。


  「スポーツクラブ」に通うこと…とか。

  尊敬しているおねえさまが
  専門のトレーナーについて、トレーニングを受け
  約2年で劇的に変化してる。
  もともとカッコい女性だったけど、さらにカッコよく。

  カッコよくなれるかどうかはおいといて・・・
  これ以上体力を落としたくない、
  いつまでもノアと走り回れる身体でいたい、
  最期まで自分のことは自分でできるよう動ける身体でいたい。
  
  スポーツクラブのイメージって、
  ハイレグスタイルのレオタードのお姉さん達が
  エアロビクスをやってる風景を思い出す。

  昔むか~し、一度見学に行って、
  「…ダメだ、こりゃ」と、引き返してきたことがある。   
  
  今は違う?      
   
  昔、友達に誘われ行ったヨガは(当時はアヤシイ宗教と混同されていた)
  何故か不安を覚えるくらいにキモチ悪いセンセイだったので即やめた(;'∀')
  それに、じーーーーっとしているのが私には無理だった。
  頭の中が妄想だらけになるし...。

  今、ヨガはおしゃれなイメージになってるなぁ~。
 
  ・・・などと考えているだけで、
  重い腰はなかなか上がらず。
  そのくせ衝動的に思いっきり激しく動きたくなることがある。
  
  でも、昔のつもりで動いたら怪我するな(汗
      

  【 人生をもっと楽しむ方法 】

  ・人生は、笑うが勝ち

  ・人生で最も大切な選択基準は、「好き」か「嫌い」か

  ・外を歩くことこそ、人生を楽しむ原点である

  ・たくさん覚えるほど、頭の中は、むしろ整理される

  ・驚くと、記憶力が向上する

  ・余裕がないほど忙しいと、幸せが逃げていく

  ・「どちらが正しいのだろうか」より「どちらも正しいのだろう」

  ・人生の研究より、自分の研究

  ・世間が正しいと思うことを選ぶのではない。自分が正しいと思うことを選ぶのだ

  ・「 大変 」という漢字の本当の意味は、大きく変わるチャンス!!

  ・人を励ますのは簡単でも 自分を励ますのは難しい

  ・自分だけ、頑張っていると思わない 実は皆、頑張っている

  ・「おいしそうだな」と思うことが、世界一最高の調味料

  ・後悔はしない!、反省だけする

  ・「前から気になっていた」では、いつまでも前に進まない

  ・世の中に、安定なんて、どこにも存在しない

  ・チャンスをつかむとは、何か変わったことをすること

  ・「趣味」を「生きがい」に言い換えるだけで、可能性が開花する

  ・人生の自己採点は、生きているうちにするから意味がある。

                      (HappyLifeStyleから引用)

どれかピン☆ときたこと
1つだけでも意識して、一日を過ごす!




 スッキリ爽やかな秋晴れの空を見たい。

20170921.png

  「誕生日」ではなく
  『うちの子記念日』。
  
  なんと優しい、心がホッコリする響きだろう。
  犬との暮らしを始めてから知った言葉。



  ノアと暮らす平穏な毎日。
  「くぅ~~~ッ!ありがたいッ!!」
  心の底からそう感じるよ。
  

  『 最後だとわかっていたなら 』
            作・ノーマ コーネット マレック
            訳・佐川 睦

  あなたが眠りにつくのを見るのが
  最後だとわかっていたら
  わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
  神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう
  
  あなたがドアを出て行くのを見るのが
  最後だとわかっていたら
  わたしは あなたを抱きしめて キスをして
  そしてまたもう一度呼び寄せて抱きしめただろう
  
  あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
  最後だとわかっていたら
  わたしは その一部始終をビデオにとって
  毎日繰り返し見ただろう
  
  あなたは言わなくても
  分かってくれていたかもしれないけれど
  最後だとわかっていたら
  一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
  わたしは 伝えただろう

   たしかにいつも明日はやってくる
  でももしそれがわたしの勘違いで
  今日で全てが終わるのだとしたら、
  わたしは 今日
  どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

  そして わたしたちは 忘れないようにしたい

  若い人にも 年老いた人にも
  明日は誰にも約束されていないのだということを
  愛する人を抱きしめられるのは
  今日が最後になるかもしれないことを

  明日が来るのを待っているなら
  今日でもいいはず
  もし明日が来ないとしたら
  あなたは今日を後悔するだろうから

  微笑みや 抱擁や キスをするための 
  ほんのちょっとの時間を
  どうして惜しんだのかと
  忙しさを理由に
  その人の最後の願いとなってしまったことを
  どうして してあげられなかったのかと

  だから 今日
  あなたの大切な人たちを
  しっかりと抱きしめよう
  そして その人を愛していること
  いつでも
  いつまでも 大切な存在だということを
  そっと伝えよう

  「ごめんね」や「許してね」や
  「ありがとう」や「気にしないで」を
  伝える時を持とう そうすれば
  もし明日が来ないとしても
  あなたは今日を後悔しないだろうから

  最後だとわかっていたなら


 同時通訳の勉強法で
 日常生活の中で簡単に取り入れることができる方法。
 その一つをSさんから教えてもらった。

 Sさんから説明を聞きつつ
 「お、それはやってみたいぞ!」と
 早くもヤル気だけは満々。

 で、早速実践。

 なんだこれ!?
 難しい。
 無理無理無理無理、、、    無理。

 シンプルなものほど難しいものなんだよ~
 気がつけば思いっきり気が散っていた。

 言語能力以前に
 集中力に問題があることを思い知る。


   当たり前に思っているが
   失くして判る大切さ

   誘惑には乗らない
   災難がふりかかることに

   大切なものは身近にある
   今いる場所以上に良いところはない


ごもっともでございます。。。
肝に銘じよう。