ブログのタイトル、
   『時間に追われる日々』に変更するべか?


   行きたかったセミナーも都合がつかずに行けずじまい。
   仙台会場だったら行けたかなぁ。
   ま、これは次回、秋のセミナーをお楽しみということで🎵
   ・・・やるよね?秋のセミナー。(´゚д゚`)


   やりたいことをやるには、
   まずなによりも体力が必要だと痛感。
   こんなにガタがくるとは思わなんだぞッ;

   昔は畳より大きな作品制作、普通に出来ていたよなぁ。
   そりゃ~それなりに大変だったけど。

   今はそんなサイズ、勇気がいる。

   それに、
   今の自分が表現したいことはそれほどの空間は必要ない。
   小さな世界で表現するだけで充分。
   最近しみじみ感じるぞ。(手抜きとも言うか⁉)
   
   しみじみしてるヒマあったら、体力つけないとなぁ。
   頭もボケーッとしてしまってるし。


   それにしても。
   ノアと過ごす時間によって、こんなに癒される日がくるとは・・・。(遠い目)
   あの凶暴タヌキだったノアが今や癒しの存在。
   この辺のことも追々書いて(描いて)みようかね。

   ・・・ってことで、
   ブログは細々続けるとするか。 
   面倒くさくなって、自分のパスワード忘れるくらい放置してたゾ。


   5月の展示も二カ所無事終了。
   ・・・6月はどうすっぺ~(;´Д`)

スポンサーサイト


コメント

  1. 勘太郎 | -

    二か所で展示会を行っていたんですね。
    もう終わってしまっているなんて残念です。
    もし良かったら次回誘ってくださいな。

    宇都宮美術館企画展 遊亀と靫彦「師からのたまもの・受け継がれた美」の招待券を頂いているので見に行ってきます。見る目を養ってきますね。


    ( 17:49 )

  2. ~Ritz~ | -

    ~勘ちゃん~ 

    返事おそくなり忝いッ
    すっかりブログ放置状態ですわ;


    > 二か所で展示会を行っていたんですね。
    > もう終わってしまっているなんて残念です。
    > もし良かったら次回誘ってくださいな。

    もう毎回ドタバタです。
    今年は少し回数多めしたいし、東京以外に神奈川もいいな~と。
    潮風を感じられるような場所とかね~🎵

    お目汚し、ですケド(;´Д`)


    > 宇都宮美術館企画展 遊亀と靫彦「師からのたまもの・受け継がれた美」の招待券を頂いているので見に行ってきます。見る目を養ってきますね。

    小倉遊亀の彩色や安田靫彦の線描はとても勉強になります。
    学生時代「昔の人はすごいなぁ~」なんてヘラヘラしながら鑑賞してましたが
    もっとマジメに勉強してりゃ~よかったぞ~;

    尾形光琳300年忌記念特別展(根津美術館)も
    目の保養になりますよ~。(...もう終わっちゃったかな(´゚д゚`)

    ( 14:25 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)